ゲオバイク口コミ

カワサキのバルカン900をゲオバイク(現在はバイクランド)の買取部門から売却に出しました

今年で26歳になる女性、サクラです。広島県に住み、販売員として活動しています。
私も含めて、最近では女性ライダーの数も多くなってきていますよね。
私自身も、女性ライダーが中心となって結成されている某アメリカンバイクの同好会に参加しているなど、免許を取ってからずっと、バイクを愛用しているライダーです。そんな私の以前までの愛車が、カワサキのバルカン900ccでした。アメリカンバイクに絶対に乗りたい!という想いから、めげずになんとか努力して取得した大型二輪免許。
その、最初の活躍の場として選んだのが、バルカンでした。900ccにもかかわらず、シート高が低いことや取り回しがとっても楽ちんだったこと。それに、新車でも比較的価格が安かったこともあり、2008年式の新車として購入しました。
それから約4年ほどですが、毎週末や休日には必ずツーリングを楽しむなど、愛車と呼べるくらいに大切にしたバルカンでしたが、大型バイクの維持が少し大変だったこともあり、普通二輪への買い換えの為、売却することにしました。

 

バルカンは、中古車市場では比較的人気が高いということを、同好会の仲間から教えて貰っていたので、当初から買い取り店を重点的に回って買取を依頼するつもりでした。
買い取り店での買い取り額が、平均で大体25万から35万程度だったこともあり、なーんとなくこの価格に満足出来なかった私は、CMなどでも聴いたことのあるバイク買取業者さんに依頼する事にしました。最大手のバイク王さんを初め、近所にお店もあるゲオさんの買取部門など、いくつかの買取業者で無料見積もりをしてみたところ、1番高額で好条件を出して暮れたのが、ゲオバイク(現在の社名はバイクランド)さんでした。近所にお店もあるし…というよく解らない想いも籠めて、ゲオバイクさんで買取をお願いすることにしました。
無料査定の際、バイクランド(ゲオバイク)さんからの電話連絡の時に出張査定をお願いしましたので、特に煩わしい手続きなどは一切無く、その週の週末の午前中に、査定スタッフさんが来てくださるという事。

 

買取の当日、事前に予告されていた時間よりも5分ほど早い時間できっちりと来てくださるスタッフさん、さすがです。
実際に来られたスタッフさんは、なんと女性の方!てっきり、男性の方が来られると思っていたので、ちょっと驚きつつも、同性のスタッフさんで安心した私が居ました。
でも、さすがですね。男性顔負けのバイク知識はもちろんのこと、女性ならではの気遣いと繊細さで、しっかりとうちのバルカンを査定してくれる姿に、思わずウットリしてしまうほど。バイク好きな私としては、憧れちゃう存在って感じです、恐らく年下の方だとは思いますが…。
一度だけ転倒した際に傷がついてしまったマフラー部分の修復もきっちりと確認して貰い、その上で出して貰った査定額が、35万円という金額。ちょうど、買い取り店で出して貰った最高額とほぼ同じ金額ですね。
スタッフさんも女性の方ですし、とっても丁寧な対応をして下さる方だったので、快くその価格で契約する事に決めました。

 

手続き自体は、査定に30分程度、契約に10分程度で1時間足らずで終えられたのも驚きです。意外と手軽に行えるんですね、バイクの買取。
まだまだこれからもバイクは乗り続けるつもりなので、また、次の買取の際にはお願いしたいと思える業者さんでした。

 

バイクランドぼたん口コミ

 

カワサキのバルカン900をゲオバイクの買取部門から売却に出しました関連ページ

TW225Eをバイクランド(旧ゲオバイク)で買取してもらった
バイクランドでTW225Eを買取してもらった口コミ。 バイクランドの前はゲオバイクって名前だったけど、その前はゲオモトソニックって名前だった。
ゲオバイクさんを利用してホンダシルバーウィングの売却をしてみました
バイクランドにホンダのシルバーウィングの売却をしたときの口コミレビュー。
スズキのビグスク、スカイウェイブ250をゲオバイクで査定、買取した顛末
バイクランドにスズキのスカイウェイブ250を買取してもらった顛末記録です(笑)
SUZUKIボルティ250を最終的にゲオバイクで売却しました
SUZUKIボルティ250をバイクランド(旧ゲオバイク)で売却したときの様子です。ゲオバイクさん良かったですよ。
2005年式のSR400を最高額で買い取ってくれたゲオバイクについて
バイクランドさんにヤマハのSR400を最高額で買い取ってもらった口こみです。
ゲオバイクさんに、エストレヤRSを売却しました
バイクランドに、カワサキのエストレヤRSを売却したときの口コミです。
トライアンフ デイトナ675をゲオバイクを通じて売却しました
バイクランドでトライアンフ デイトナ675を売却したときの様子です。