バイクボーイでバリオス-Uを買取

2007年購入のバリオス-Uをバイクボーイで売却した際のやり取り

私は25才になるラン太と申します。
私が、自動二輪の免許を取ることが出来なかった学生時代からずっと憧れだったのが、KAWASAKIのバリオスでした。その後、自動車の免許を取ると同時に自動二輪の免許も取得し、当時、モデルチェンジされたばかりの2007年式バリオス-U250ccを購入しました。
その後も、約6年強ほどの間、走行距離が10万キロを優に超えるほど、ツーリングや日常の足として大切に乗り続けてきました。

 

そんな私も、現在は兵庫県に住む会社員として勤務しつつ、今年25才を迎えました。カワサキ車ということもあり、良くも悪くも色々な癖のあるバイク。それでも、やっぱり大事な大事な愛車だったこともあり、時間を見つけてはこまめにメンテナンスを自己流で行いながら、安全に運転してきました。
最終的に、走行距離が12万キロにさしかかろうとしていた時、丁度カワサキから発売された新型のバイクがドンピシャリな程好みだった為、いよいよ手放す決意をしました。

 

それなりにバイクへの知識はあるつもりでしたので、買取に際し、カワサキ車を他の業者と比べ比較的高い価格で買い取って貰えると聴いていたバイクボーイに査定を依頼しました。
公式サイトでの無料査定では、高走行距離もあってか、買取価格は5万円ほどになるという表示が。価格的には少々不満ではあったんですが、当初から手放すつもりだったことや、同時期に他業者のオンライン査定サービスで得た買取価格と比較すると若干高めだったこともあり、そのまま、バイクボーイに出張査定を依頼する事に。
仕事柄、平日はほぼ無理だった為、週末の予約を行いましたが、すんなりと翌週の朝方には来て貰える事に。この辺り、手軽に行えるのが非常に有り難かったですね。
当日、査定に来られたのは、20代後半の男性スタッフの方と、こちらは20代前半の女性スタッフのお二人。後でお聞きしたところ、女性の方は研修中だそうで、私のバイクの査定を行っている間も、非常に熱心な魔差しで先輩スタッフさんの説明を聞いていらっしゃる姿が印象的でしたね。
さすがに購入から6年は経過しているバイクだったこともあり、査定に要した時間は40分ほど。特に、カワサキ車のトラブル率の高いキャブやエアクリ当たりのチェックを入念に行ってらっしゃったのはさすがでした。
ただ、その当たりに関しては、私も十分に理解していたこともあり、購入して以降、日頃からこまめにパーツ点検と交換をしていたので、特にマイナス査定されることも無く、ホッと一安心。
それに、バリオス-Uの中では人気カラーだった青色を選んでいたので、比較的外観が綺麗だったことも評価されて、6万円という価格が最終買取価格として提示されました。
個人的には、当初より1万円もアップしてくれたこともあって、喜んで買取をお願いすることに。
大事に大事にトラックの荷台にバイクを運ぶ姿を寂しく見ながらも、気持ちの良い取引を行う事が出来ました。

 

 

バイクボーイぼたん口コミ

 

2007年購入のバリオス-Uをバイクボーイで売却した際のやり取り関連ページ

バイクボーイにてアドレスV125Sの買取を行いました
バイクボーイでスズキのアドレスV125Sを買取してもらったときの口コミです。
バイクボーイを利用して大切に乗り続けたスーパーカブ110を手放しました
バイクボーイでホンダのスーパーカブ110を買取してもらったときの話です。
1998年製ホンダ ゴリラ50ccをバイクボーイさんを使って売却した時の事
バイクボーイでホンダのゴリラを買取してもらったときの口コミです。
バイクボーイという買取業者さんにYAMAHAマジェスティを売りました
バイクボーイにYAMAHAマジェスティを買取してもらったときの話です。