カスタムマフラーについての注意点

中古バイクのマフラーについての注意点

マフラーのことについて
JMCAの認定していないようなマフラーは消音能力がとても足りないことがあって、その場合ユーザーレベルで対処するには無理があります。そしてJMCA認定の新品マフラーは規制値以内に収まっていると思いますが、人によってはもっと静かに走りたいということもあるでしょう。そして、その時もメーカーに問い合わせましょう。当然費用がかかってきますが、消音材の材質などを変えたり、容量のおおきな別のサイレンサーに交換して見るなど、何らかの対策を示してくれるでしょう。ですがマフラーの消音機能はすこしずつ低下しており、これは消音材として使われているグラスウールが排気ガスの圧力で飛ばされてしまったり、騒音で劣化してきたり、雨や洗車の水に含まれているオイル分などがしこ込んでいくといったことで劣化してきます。そして消音機能をグラスウールに依存する割合の高いマフラーは音量の変化が大きくなっています。そして消音機能が低下し、保安基準を超えてしまえば、取り締まりの対象になります。そして、規制緩和で今純正外のマフラーであっても車検が通りますが、騒音規制値を超えれば当然不合格です。また最近マフラーが交換されており、純正マフラーがないような状況で売られているようなものがありますから、注意すべきです。

 

 

カスタムマフラーについての注意点関連ページ

バイク事故について
バイク事故について思うこと。
バイク買い取り業者に依頼するメリット
バイク買取業者に関するコラム。
バイクの下取りについて
バイクの下取りについての説明や注意点。
ローン中のバイクを売る
ローンが残っているバイクを売る時、買取してもらう時はどうすればいいか?
買取り業者に売却するとき
買取り業者に売却するときの注意点
事故ったバイクでも売れる
事故ったバイクでも売ることができる。買い取ってもらえるんです。
バイクの売買について
バイクの個人売買やネットオークションでの売買などバイクを売るときの注意点を紹介
バイク売買のトラブル
バイクを売買するときのトラブルについて紹介
バイクのバッテリーの重要性
昔にくらべ、今のバイクは電気をくうので、バッテリーの点検整備が重要です。
チェーンの注意点
大きな駆動力がかかるチェーンについてのコラム
バイクの買取相場について
バイク買取相場についてのコラム。
中古バイク買取後の流れ
バイク買取業者が、中古バイクを買取した後の流れをご紹介します。
バイクの買取査定額とコンディションの関係
バイクの買取査定額に、売りたいバイクの状態がどうかかわるのかを紹介。
愛車のバイクを売るときの考察
愛車のバイク売却に関するコラム
バイクを売るときの事故歴について
バイクを売る場合の事故歴について。どうすれば一番いいのか?
バイクの保管について
バイクの保管のやり方によって、バイクの状態は大きく変わってきます。
バイクを売るときの車検について
バイクを売る時に車検は取った方がいいのか?それとも切れた状態でいいのか?
バイク買取会社の特徴とランキング
バイク買取会社の特徴とおすすめランキングを紹介。
バイクを処分したいときのやり方
バイクを処分したいときのいろいろな方法を紹介
バイクを売るときに必要な書類とは
バイクを売る時に必要なものとは。自賠責は?車検は?必要な書類は?
バイクを廃車する前に
乗らなくなったバイクを廃車する前に買取会社に売ることを考えてもいいかもですよ。