バイクの買取の失敗談

バイク買取の失敗談をマンガで見る

sippai01

 

sippai02

 

sippai03

 

高額買取の裏ワザ画像

 

見出し画像

 


バイク王画像

 


バイクランド画像

 


バイクワン画像

 

 

・・・成功談はこちら

バイク買取の失敗談のあらすじ

上司をはじめバイク好きが多かった職場だったので、私自身もバイクライフを楽しんでいたのですが、26歳の時に異動になってしまいました。

 

異動して2年ほど経った28歳の頃、仕事が忙しくなり、バイクに1年以上も乗らずに駐輪したままで、エンジンもかかりずらくなってしまいました。

 

そんなとき、バイクにあるメモが掛けられていました。それはバイク買取のお店からで、このバイクを8万円で買取ますとのことでした。

 

もうなかなか乗れる機会もなくなってしまったし、駐輪場所に困っていたのもあり、8万なら廃車してもよいかなと思い連絡をとりました。

 

がしかしです。

 

まず実際に見積もりに来るとのことで直接会ってみると、とてもイカツイ若い男の人で私はビビッてしまい心臓バクバクでした(・・;)

 

そして、いろいろと質問を受けた末、結局2000円にしかならないというのです。

 

正直だまされたと思いました。

 

でも、あまりバイクの構造に詳しくない私には、反論の余地もなく、言われるがまま。

 

それになんだか怖いのもあって結局2000円で受け渡してしまったのです。

 

あとから友人たちにバカだなあと散散言われました。後悔しています(;>_<;)